髭をどうやって1日もたせるか考えた日々

私は、毛深く、胸にまで毛が生えています。特に髭が濃く、半日ほどで、手で触ると感じるくらいになります。

髭が生え始めたのは、16歳くらいからでしょうか、そのころは、薄毛程度だったので、放置しておいても大丈夫でしたが、18歳ころから髭が濃くなり、胸や手そして足も毛が濃くなってきました。

最初は、電動カミソリで朝1回程度で髭をそっていれば、1日程度は持っていたのですが、元々肌が弱いほうなので、電動カミソリを使うと肌が荒れてしまい、特に冬は肌がカサカサの上に電動カミソリでジョリジョリやるものですから、より肌荒れがしてしまい赤くなったりかゆくなったりしていました。

そのころ、通っていた床屋さんから「電動カミソリをやめて、お風呂に入って少し肌を柔らかくしてから普通のカミソリで剃ったほうが肌に優しい」と聞きました。

そこで、市販のカミソリとシェービングクリームを使い、お風呂に入ってから
洗い場でシェービングクリームをつけた後カミソリでそるようにしたところ、肌荒れは治りました。

ただ、冬はお風呂場が寒いので段々剃るのが面倒になってきたことと、髭を生やしたほうが威厳が出て少し男前になるのではないかと22歳くらいに思い、1年ほど髭を伸ばしたことがあります。

しかし私の髭は太いのですが、まばらで髭をはやしてもきっちりした濃い髭にならず、単なる無精ひげのように見えてしまうため我慢して伸ばしてはみたものの、これは威厳どころではないと思い、いっきに剃ってしまいました 。

それからは、カミソリとシェービングクリームを使ってお風呂で1日1回髭を剃っていました。30歳くらいのころ、子供が生まれ、晩になると髭が少し伸びて触るとジョリジョリするものですから、子供のほほに髭が当たると嫌がるので、何とかしたいなと思ってました。

晩のお風呂に剃って、もう一回朝電気カミソリで剃ることも考えましたが、前述のように肌が弱いため、それもできずにいました。ある方から、「刃の枚数が多いものを使うと肌が傷つかずに深剃りできるため髭が出てくるのが遅くなる」と聞きました。

そこで、さっそく試したところ、非常に剃りやすくさらに深剃りができるせいか、翌日お風呂に入るまでそれほど髭が出てこない状態になりました。それからは刃の数の多いカミソリを愛用しています。

それでも、髭剃りは面倒です。奥さんにも髭脱毛を勧められているので、途中下車しやすい天王寺でヒゲ脱毛に通おうと思います。もう一生悩みたくないですからね。

私のようにひげのことで悩んでいて天王寺で通いたいって人がいれば、このサイトを参考にしてみてください!⇒https://xn--sck3c334nomc1u2ajrk5ix.jp/